【活動報告】 所沢市民文化フェア呈茶 (航空記念公園)

【活動報告】 所沢市民文化フェア呈茶 (航空記念公園)
【日時】2018年4月7-8日 10時~16時
【場所】航空記念公園 (所沢市)
【スタッフ】7日:4名(研修+1名)  8日:4名(研修+3名)
【内容】
毎年恒例となりました4月最初の呈茶イベント「所沢市民文化フェア」におきまして、今年も「美味しいお茶の淹れ方教室」と試飲、販売を行いました。あいにく桜が満開の下とはいかずでしたが、葉桜の風景もまた情緒あるものでした。また、大変有難いことに2日間ともお天気に恵まれ、多くのご来場者にゆっくりとお茶の魅力を味わって頂けました。本当に嬉しく思います。

 

今回、開催地所沢の魅力として、狭山茶の中でも「所沢市産のお茶」にフォーカスして、市内4地区(狭山ヶ丘、南永井、中富、下富)のお茶をそれぞれの個性を愉しめるように呈茶しました。ご家族連れや、海外からの旅行者も多く、多様な層へのアプローチに繋がったことは素晴らしい事だと感じております。ブース来場者数:約1148名の方にお越しいただきました。当日試飲した皆さんは、“所沢のお茶ってこんなに美味しいのね” “淹れ方のコツがわかって早速お家で実践します”といった感想を述べていただく方が多かったのが印象的でした。今後の支部活動においても、引き続きお茶の持つ魅力、素晴らしさをお伝えしていきたいと考えております。

(担当 川口)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*