イベント「第2回 狭山茶まつり カラフル彩の国」のお知らせ

「第2回 狭山茶まつり カラフル彩の国」

五感で楽しむ♪おしゃれな狭山茶・かわいい狭山茶

埼玉県の名産「狭山茶」は、 「色は静岡、香りは宇治よ、味は狭山でとどめさす」とうたわれ、高い知名度を誇っています。けれども、まだまだ知られていない「狭山茶」の奥深い世界を、色々な角度から楽しんでいただけるよう企画したイベントです。

埼玉県はお茶の生産地としては北にあるため、寒さに強い品種を作ったり、茶作りの工夫をしてきました。
煎茶だけでなく、紅茶・半発酵茶・手もみ茶(人の手のみでつくられる、貴重なお茶)など、幅広いお茶が作られている産地であり、長い歴史のあるお茶屋さんが多いです。
毎日狭山茶を飲んでいる狭山茶ファンの方はもちろん、「お茶は嫌いではないけど、最近ペットボトルでしか飲んでいない」という方にも足を運んでいただけるよう、ブース事に色々なお楽しみをご用意いたしました。
colorful01←昨年のイベント写真です。
狭山茶のお茶屋さんによる試飲・販売があります。お茶の専門家から直接話を聞ける数少ない機会です。
「狭山茶カフェ」では、狭山抹茶「明松(みょうしょう)」をお出しします。

 

colorful02←狭山茶の茎茶を使ってつくる、焙じ茶作り体験です。
日本茶の香りは「和のアロマ」と表現されることもありますが、焙じ茶を作る過程の香りはとても素晴らしいので、是非とも経験していただきたいです。
一回目の狭山茶まつりでも、参加者の方に喜んでいただいたワークショップです。

 
colorful03←「晴れ晴れ」の「茶葉丸」・・・「Premium Quality Cup 2014 in SAITAMA 第5回 焼き菓子コンテスト」(パレスホテル大宮主催、埼玉県内福祉作業所が作る焼き菓子が対象)で優勝した商品です。
この他にも、狭山茶&クッキー・パン・蜂蜜とのコラボ商品を販売します。

 

colorful04←「ひげ小屋工房」のワークショップ・・・コースターをつくります。
お茶の世界にも「可愛い」を取り入れて、若い方にもお楽しみいただきたいです。
出展の手づくり作家さんには、普段の商品の他、日本茶関連商品をお願いしています。
狭山茶まつりのために作られた商品は、レアな品揃えです。

 

 

 【作品募集!】お茶缶デザインコンペ(←PDFファイルにて詳細がご覧いただけます。)
私の部屋に飾るお茶缶!をテーマに、指定のお茶缶に絵を描いたり手芸素材をコラージュしたりしてオリジナル商品をお作りください。

 

・名   称:「第2回 狭山茶まつり カラフル彩の国」
・開催日時:2014年11月2日(日) 10時~15時
・開催場所:すぺーす・ドゥ(〒336-0022 埼玉県さいたま市南区
白幡5丁目17番1号  JR武蔵浦和駅 徒歩約5分)
※入場無料(有料ワークショップあり)
※HP(http://members.jcom.home.ne.jp/nekomi_com/2014sayamacya.html

Facebookページ:「狭山茶まつり カラフル彩の国」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*