東日本ブロック主催「新しい審査手法の検証会」「品種茶試飲会」のお知らせ

会員様

ブロック経由で協会よりのお知らせです。
開催担当は東日本ブロックです。直接お申込みください。

以下ブロックより。

要請により急な開催となりましたが、11月7日に熱湯を使用したお茶の審査法とは全く違う審査法の提案ができるかどうか、試してみることになりました。
同時に、野茶研からの依頼である「新品種の開発に関わるアンケート」試飲会も開催します。

東日本ブロック主催「新しい審査手法の検証会」「品種茶試飲会」

27年度日本茶インストラクター協会では、日本茶の普及に関わる事業の一環で、新しい審査方法を検討しています。急なスケジュールではありますが、東日本ブロックでは、お茶の茶殻の様子を見て、優劣をつけることが可能かどうか、審査法の検証会を行います。
また、同会場にて農研機構野菜茶業研究所により開発された新品種茶の試飲アンケートも開催しますので、ぜひご参加いただき、ご協力をお願いします。

●日時:平成27年11月7日(土)
受付:13:45~
検討会・試飲会:14:00~15:30

●場所:東京茶業会館6階
港区東新橋2-8-5
●内容:
①茶種別に茶殻での審査法を検証する。茶種、試料数については検討中

②野茶研新品種茶5種を急須で淹れて試飲する(グループで淹れる)

●対象:日本茶インストラクター、日本茶アドバイザー

●定員:12名

●会費:無料

●申込:
下記必要事項を記入の上、メールにて東日本ブロック事務局へ申込をしてください
①支部名 ②認定番号 ③氏名 ④連絡先

●締切: 7日については、11月 4日締切
ただし、定員になり次第締め切りますので、ご了承ください

●申込先:東日本ブロック事務局 higashi-nihon@nihoncha-inst-hn.com
FAXでのお申込みの方は、03(3806)5055(竹内宛)
①から④の必要事項を書いてお申込みください

★ブロック事務局では、申込メールの受信を確認しましたら、必ず受領メールを返信します
1~2日経過しても事務局からメール返信がない場合は、未着信の可能性がありますので、
別の方法で事務局へお知らせくださいますようお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です