【活動報告】「食育事業説明・研修会」

【活動報告】「食育事業説明・研修会」

実施日:2019年5月28日
場所:狭山市中央公民館(狭山市)
参加者:9名
担当:野口

今年度、「狭山茶を使ったお茶育授業」に申込いただいた県内8校の小学校の食育事業の活動に先立ち、食育活動に参加の支部会員、又は興味があり内容を聞いてみたい支部会員に向けて説明研修会を行いました。

昨年、一昨年と行われてきた埼玉県農林部との契約期間満了に伴い、今年度は埼玉県支部の一事業としての取組です。昨年までの活動をベースに各学校の児童生徒さん達が、よりお茶を身近に感じお茶を五感で味わう授業を進めていけるよう食育事業参加の皆様と共有していく次第です。

又、今年度埼玉県支部の前役員今井さんから現役員野口へ食育担当も変更になりました事をご報告させていただき、説明研修会を進めていきました。


事業運営の概要、経費、茶器輸送の方法と、実際、支部備品の入っている青箱から茶器を取り出し、茶器のセット、お茶の試飲等を行い、洗い上げ青箱に茶器を戻すところまで行いました。

その後狭山茶業振興協力会様から進呈のあった「味の狭山茶物語」のDVDを鑑賞しました。
参加者の皆様も、経験のある方と初めて参加する方とで茶器のセットの仕方など意見交換行いながら終了いたしました。
今回、ご都合で説明研修会にご参加されていない方も、食育スタッフ登録をする前に一度体験してみてから、又は参加出来るどうか都合がはっきりしないという方でもまずは登録だけでも少しでも興味のある方おりましたらお待ちしております。

(写真:川口、十文字 文責:野口)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*