【活動報告】アリット子どもお茶大学2019

【活動報告】アリット子どもお茶大学2019

日時:令和元年8月1日(木)13:30~15:30

場所:入間市博物館アリット

内容:本年度のテーマ

「ドライフルーツを使ってオリジナル冷茶をつくろう」

講師とスタッフ:中・横田・野口・十文字

毎年アリットで開かれる夏休み子どもお茶大学。今年のテーマは「フルーツとお茶」でした。水出しのお茶とオンザロックの冷茶の飲み比べのあとに冷凍のフルーツを使ったセパレートティーをつくり、見た目にも可愛く美味しいお茶のドリンクを飲んだり食べたりしました。

後半はお茶の種類の講義のあとに、ドライフルーツとお茶をブレンドしたオリジナルフルーツティーを作る体験授業で、何を組み合わせたら美味しくなるのか?などをみんなで和気あいあいとした雰囲気で体験しました。

3歳~小学校6年生までの22名と保護者5名で(計27名)子どもたちの笑顔と真剣な表情で取り組む姿が微笑ましく、最後のアンケートでは「また来たいです」「家でも作りたいと思います」などのお声をいただけました。

(文責:十文字 写真:野口・十文字)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*