埼玉県支部主催「手揉み茶製造技術研修会」のご案内

temomi2008.jpg「埼玉県手揉み茶保存会」指導員の方々を講師にお迎えし、現在の機械製造の原型となる「手揉み茶」の製造技術を実技を通して学ぶ体験学習会を行います。
参加者は実際に茶の葉に触れ、講師の指導の元にほぼ全ての製造工程を体験し、手揉み茶を製造します。なお、出来上がった茶は記念品としておみやげに持ち帰りできます。

日本茶インストラクター・アドバイザーの資質向上に役立つ重要な研修です。奮ってご参加下さい。

・実施日:平成21年 2月15日(日) 9:00~17:00(予定)
・対象者: 日本茶インストラクター・アドバイザーの有資格者
・場 所:入間市農業研修センター (入間市中神790番地)
最寄り駅 西武池袋線(入間市駅) JR八高線(金子駅)
電車利用の参加者はスタッフが駅まで迎えに行きます。
・費 用:4800円(当日集金)
・持参品:エプロン 筆記用具 昼食 水分補給の為の飲み物
・定 員:25名 (先着順)
※2009年2月2日現在 募集定員はあと5名程度です。希望者はお早めにお申し込み下さい。

<お申し込み方法>
下記の①~⑥の必要事項を記入の上、2月5日までに
事務局宛Eメール 西野宛 info@inst-saitama.net
※埼玉県支部に所属の新期生およびこれまで当研修に未参加のインストラクター・アドバイザー会員は是非ご参加下さい。

①氏名 ②認定番号 ③連絡の取れる連絡先 ④E-mailアドレス
⑤昼食の注文の有無
(800円程度 別途当日徴収)
⑥交通手段 [ 入間市駅 ・ 金子駅 ・ 車 ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*