【活動報告】碾茶製造見学・抹茶体験研修

報告 碾茶製造見学・抹茶体験研修
日時 2015年7月5日(日)13時~16時
場所 狭山碾茶工房 明日香(狭山市加佐志)
参加者 大人28(埼玉4、神奈川3、千葉1、東京9 一般5、役員6)子ども4 合計32名

雨の日が続く中、皆の願いが届きこの日はなんとか曇りになりました。関東で碾茶お製造を見ることのできる数少ない場所の為、申込みが殺到して10名以上お断りするような状況となりました。
当日はまず2グループに分かれて工場見学と抹茶体験を交互に研修し、両方が終了したところで全員で茶園の見学。最後はお買いものタイムで終了いたしました。

IMG_1035 IMG_1025

工場は、前日の雨で茶葉が流れていない中での見学と説明になりましたが、「機械音が無かったのでよく説明が聞けた。」「動いてないからこそ機械の奥まで見ることができて良かった。」また、多くの方が「テキストだけではわかりにくい所がよく分かった」「貴重な体験だった」と感想を下さいました。

IMG_1053
茶園は、多少足元が悪かったのですが、「茶葉の様子、煎茶との違いなどがよく理解できた。」「説明が大変興味深かった。」と大好評。雨があがって本当によかったです。
抹茶体験では、温度を変えて点てる実験と試飲。また栄西から武野紹鴎にいたるまでのその歴史背景を勉強しました。「抹茶についてより興味がわいてきた。」「より身近に茶道を感じられた。」とうれしい声を頂きました。最後には「より勉強意欲をかきたてられた」とインストラクターらしいご意見も、、、。手にはお土産の碾茶を、頭には学んだ知識を、心にはおもてなしの心を携えてお濃茶みたいに濃厚な1日の研修を終了いたしました。

(文責 安藤  写真 川口)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*