【活動報告】狭山茶摘み体験フェスタ2011

6月25日(土) 埼玉県農林総合研究センター 茶業特産研究所 (通称:茶研)にて『狭山茶摘み体験フェスタ2011』 が開催されました。

埼玉県内外からたくさんのお客様がいらっしゃる人気のイベントです。
sn3k0074.jpg
埼玉県支部では、毎年『お茶の淹れ方教室』を担当させていただき、この場が新インストラクター(今年は12期生)のインストラクション・デビューの舞台になります。
同じ会場には手揉み茶保存会の方たちによる手揉み茶の実演もあり、茶摘みをした後に立ち寄られる方が大勢いらっしゃいます。
sn3k0075.jpg
1グループ5〜6人のお客様に美味しい狭山茶の淹れ方を説明しながらお茶を淹れ召し上がって頂きます。

今年は全体的に来訪人数もやや、少なめ。
新インストラクター・アドバイザーも三名だけ…で、ちょっぴり寂しいのは否めませんでしたが、それでも、おいしい狭山茶を召し上がっていただくべく、元気いっぱいレッツ・インストラクション♪
sn3k00771.jpg
最初は緊張でこわばった笑顔も、回を重ねるにつれどんどんほぐれお客様の『美味しい』の一言で最高の笑顔に変身〜!

今回デビューした皆さ〜ん、お疲れ様でした。

色々な質問に答え、それぞれに工夫し、がんばったこの経験を是非今後に活かして下さいね!

今後の活躍を期待しています♪

(報告:上田インストラクター)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*